絵本

下の子ができたら読んであげたい絵本

二人目を妊娠して嬉しい!
でも上の子がさみしい思いをしないかな。下の子を可愛がってくれるかな。

そんな心配をしている方におススメの絵本を2冊紹介します。
実際に下の子を妊娠中に長女と読んでいて、今でもお気に入りの絵本です。

下の子ができたら読んであげたい絵本

あさえとちいさいいもうと

あさえはお母さんが居ない間に起きてきたあやちゃんを喜ばせようと、道路に一生懸命線路を描いてあげます。
ところが顔を上げるとあやちゃんの姿がありません…あやちゃんはどこへ行ってしまったのかドキドキハラハラ、でも最後にはホッとする絵本です。
最後のあさえの嬉しそうな表情を見ると、こちらまで良かったねと一緒に喜んでしまいます。
下の子ができたら大切にしてあげようと思ってくれる1冊です。

うさこちゃんとあかちゃん


あかちゃんが産まれることを知ったうさこちゃんは大喜び!
ひよこの絵を描いてあげたり、毛糸でねずみを作ってあげたり。楽しみでしかたがありません。
あかちゃんが産まれてとっても愛おしい気持ちになっているうさこちゃんの様子が、読んでいる子供にも伝わるはずです。
あかちゃんが産まれることって、嬉しいことなんだなと子供心に感じさせてあげられる1冊です。

まとめ

心温まる2冊をご紹介しました。
今後も兄弟、姉妹に関するおススメの絵本を追加していく予定です。

絵本を通して親子で喜びを分かち合い、第2子の妊娠でうまれる不安が少しでも緩和されたら嬉しいです。

絵本選びに迷ったら、定期購読や12,100冊以上が試し読みできる絵本ナビもとても便利です。

送料は?解約は?絵本ナビを徹底解説[無料試し読みサイト] 絵本て種類が多すぎて選ぶのが難しいですよね。 今回は自宅にいながら無料で絵本が試し読みができるサイト、絵本ナビについてご紹...